覚えておこう

「念願のマイホームを手に入れたけど、肝心なローンの返済が滞ってしまいそう・・・」
マイホームを買う時に計画した住宅のローンの返済も、時が経過するにつれて予定通りに進めることができないこともありますよね。給料やボーナスが減る、職を失うといったライフイベントがあれば、一気に計画倒れしてしまうことになります。
こうなると、住宅は差し押さえになって競売にかけられてしまい住まいを失うと思われるかもしれませんが、実はとある不動産売却の方法を用いれば、最悪のケースを逃れることも十分に可能ですよ。

住宅ローンを支払うことができないのに不動産売却をするという構図自体、違和感を覚えるかもしれません。しかし、この不動産売却は任意売却と言われる方法で、通常の不動産売却で行われる取引とは全く異なるものです。
任意売却では、競売になる前に任意売却の申し出をして債権者との話し合いをし、合理的な形で不動産を処分することができる方法なのです。ですから、任意売却を上手く活用すれば、賃貸という形でマイホームを利用することも可能なので住まいを失う可能性も低いですよ。
万が一の時のことを考えて知っておくと便利な不動産売却の方法である任意売却。マイホームを住宅ローンで購入している人は、基本的な知識をつけておきましょう。

リンクサイト一覧

不動産売却について調べるならここのサイトが詳しいです。|不動産売却なび
相続のお悩みや不動産の売却をご検討中のあなたに、より良いアドバイスをさせていただきます。|三和アセットパートナーズ
任意売却したい方のためにこのサイトがあるんです。|センチュリー21
浜松エリアで不動産売却をお考えなら/不動産売却会社ガイド

カレンダー
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930